--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盲導犬協会 訓練センター見学

2010年01月25日 11:53

パピーウォーカーのことを良く知るために

家族で 盲導犬訓練センターを見学。

でも 子供たちにはパピーウォーカーを考えていることは内緒にしています

もし条件が一つでも合わず 申し込めなかった時にとても可哀想なので

ぎりぎりまで内緒にしておくことにしました。

犬も飼ったことがない私たちなので 知識がまったくありません

まずは 子供達と一緒に犬のことを学び 盲導犬の事を学び ユーザーさんのお話を聞きました。

お話の内容は・・・

目の不自由な方が普段の生活で 盲導犬とどのように生活しているのか

どのように助けられているか・・・。

お仕事をしている時間は一日のほんのわずかで

あとの時間は他の犬と同じように ユーザーさんとたくさん遊び

甘えたりしながら生活しているということ。

中でも一番印象に残った内容は

盲導犬は人間から見るとお仕事をしている犬だけど

盲導犬側から見れば それは決して強制でも我慢でもなく

目の不自由な方をサポートすることを 

楽しみながら 喜んでやっているということ。

もし 盲導犬というものが・・・

犬にとって嫌な仕事を 強制的にしつけて教え込んでいるのなら

このボランティアを決断していなかったかもしれません

私自身も盲導犬に対して興味を持つまでは 

たくさんの誤解をしていたままだったはず

PWになれたら まずこういうことを一人でも多くの人に伝えられたらなぁと思います

そして 私たちがパピーを育てることは直接的ではないかもしれないけど

人の為になるということが きっと子供たちにも伝わったと思いました

そしてパピーォーカーなりたいという気持ちがもっともっと強くなりました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。