--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいぞ!!

2010年07月10日 22:45

息子(3年生)の部屋を片付けていて 机の上でふと目にとまったこの本

RIMG0714_convert_20100710210210.jpg 

こどもとしぜん 『盲導犬キルト』  ちなみに幼稚園児対象のほん アハハ・・・アハハ・・・アハハハハ・・・・。



自ら本を読むと言う事はない息子 読んだとしても せいぜい (怪獣・おばけ・妖怪・爬虫類昆虫)系 

それが 机の上にある本 今日はちょっと違うぞ!!

『こどもとしぜん』・・・・・って幼稚園の子が読む本やけど^^; それはマァおいといて

盲導犬の本があるじゃな~い (学校の怪談って本がセットであるところが息子らしい^^;

息子が帰ってきてから 何でこの本がここにあるのか聞いてみると 

「面白そうやと思って途中まで読んでん」

「うそぉ??ほんまに?? 自分で読みたい思ったん!?」

母は嬉しいぞ~!!

本嫌いの息子の机に本があることも・・・しかも それが

盲導犬の本だったことも と~っても嬉しいぞ~!!

それで 宿題は後でいいから この本の続きを読もう!!と 誘い 

息子と一緒に本を最後まで読みました



その時 NELLは・・・
[photo10221058]RIMG0727



盲導犬のこと 以前よりちょっとだけ知っている息子 

「そやねん 信号の色はわからんねん」 とか 「階段は一段目で停まるねん 知ってるで~~」

とか 「二人共(盲導犬とユーザー)色わからんのに どうやったら渡れるかな!?」 とか

最後まで突っ込みまくりで 読んでいました

[photo10221898]RIMG0726 



自分に出来る何かをする その第一歩は・・・・純粋な好奇心から 

はじまるのかなぁと・・・そんな息子にポッと心が癒された母なのでした



そして・・・このキルトくんはどこの盲導犬かな?と思い 見てみると

関西盲導犬協会 と書いてありました

「NELLの先輩が 頑張ってるんだね~」 その時 私たちの横でNELLはと言えば↓↓ 



あまりの暑さで 動くのも面倒くさいようで・・・
さっきから目しか動いてない
[photo10214885]RIMG0725    




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。